読書日記ときどき愚痴日記

主に読書感想。(だったのに…汗)
かなり独断と偏見更に毒に満ち満ちた狭い世界を
自己満足で満喫しています。
また基本「アンチ不倫、特にアンチW不倫」派なので
今後そのような本を読んだ場合及びブログを読んだ場合は
手厳しく批判していくので該当される方ご注意くださいませ。

その選択もいいかもね…

昨日はブチ切れブログを書き大変申し訳ございませんでした。
頭を冷やしますと、段々「もういいかあ」モードに突入いたしました。
日産、神戸製鋼と名だたる大企業での不祥事(?)の発覚。
こんな大企業でもこう言ったことがまかり通る時代になったのかと思うと、
会社に縛られている時代は終わったのだと思い知らされました。
いつの間にか昔の価値観に縛られている自分に気づきました。
もう会社を中心とした生活をする時代は終わったのだと。


ならば、今を生きている世代の次男が選択する道を歩ませる方がいいのかも
しれないと思い至りました。
会社にしがみつくのではなく個人の楽しみを優先する。
生きがいとするものを生活の中心に据えて歩んでいくのもいいのかも、と。
同じ人生やっぱり楽しいことをして生きる方がいいですもんね。
えらそうなことを言っても「時代の流れ」「価値観の違い」の本当の
意味を分かっていなかった気がします。
(引き籠っていたら本当にだめですね…)
とにかく次男が自分で選んだ道なのですから、
責任と自覚を持って進んで行ってほしいと心から思います。
いつの日にか彼の選択が間違っていなかった(?)と言える日が来ることを…
(間違っている正しいと言った価値判断ではないものだと思いますが…)


それにしてもこんなわけのわからない生き物になっている今時の若者を
相手に仕事をされている方々って本当に大変だと思います。
正直、かなり厳しくきちんと育てたと自負していた息子ですらこんな
行動をとるのですから。(厳し過ぎた反動?自己嫌悪を感じる…)


なにはともあれ本当にお疲れ様です。