来世は傭兵かスナイパーになりたいイタイ人のブログ

読書日記に見せかけて実は毒吐き&その本の揚げ足取り 笑

八番街の探偵貴族 青木祐子 著

八番街の探偵貴族 はじまりは、舞踏会。 (集英社コバルト文庫)
八番街の探偵貴族 はじまりは、舞踏会。 (集英社コバルト文庫)
集英社
Digital Ebook Purchas

良くも悪くもサクッと読めて時間つぶしには最適!
以上


って、書いて終るとブログとしてはどうよ?という事から毎回この手の
「感想を書きたくても何も書くことが無い作品はぼろくそにけなすことで升目を埋めよう!となり、絶好調に毒を吐いている時は「何も書くことが無かったんだな…」と
生あたたか~~~い目で見守っていただけたら幸いです。



しいて升目を埋めるなら
「労働階級出身の娘が貴族に対してこんな口のきき方&態度は取らない。
取る設定にしたければ元没落貴族の娘がメイドをやっている設定」位にしないとあまりにも「不遜」な態度。