見かけは読書日記。中身は毒吐き日記

読書感想を模した毒満載の日記。
普段は西郷どん=夫 に連れられた「犬」
ですが、気に入らないことがあると
一瞬にして「ケルべロス」に変身します。
特に「不倫&W不倫」ネタはケルべロスの
格好の餌食なので該当される方はご注意を。

おかんメール5

おかんメール5
おかんメール5
扶桑社
2016-03-02

噂には聞いていましたが(?)なるほど面白い。
人様の親子関係を覗いているようで。
ただ、これが「面白い」と思うのは親子でメールのやり取りができる
関係があってこそ。
「親にメール??はあ?」とか「子供が今どこで何をしているかわからない」と
いった人にはちょっとキツイかも。


ところで「中国の母」のメールも掲載されていますが、今後やめた方がいいと思う。
この本を作った人、なぜここまで「おかんメール」が受けているのかちっとも
わかっていない様子。
それがわからずに作っていても意味ないと思うんですけどね。
今までは破壊的威力を持った「おかん」の個性で続編が作ることができていることを
もう少し考慮しましょう。
中国部分を削除して日本のおかんのメールに差し替えてください。

いい女.book  いい女.bot 著??

いい女.book 磨けば磨くほど、女は輝く
いい女.book 磨けば磨くほど、女は輝く
ディスカヴァー・トゥエンティワン
2014-12-18

ツイッターでつぶやかれた言葉から1000人以上から
「お気に入り」登録されたものを集めて、45個に厳選、
エッセイを添えて収録したもの、だそうな。


ごめん。
どれ一つ心に響かず、エッセイもインパクト不足。
20代のうちに良い言葉、いい本、いい出会い、それがあって
人間が作られていくのだとしたらもう50近い私は
「出来上がった」人間なので他人の言葉を受け付けませんよ!
状態なのかもしれない。笑
そうやって頑固ジジイ、頑固ババアが出来上がって行くんだろうな。
我こそは神なり!そんな心境になって行くのである。