見かけは読書日記。中身は毒吐き日記

読書感想を模した毒満載の日記。
普段は西郷どん=夫 に連れられた「犬」
ですが、気に入らないことがあると
一瞬にして「ケルべロス」に変身します。
特に「不倫&W不倫」ネタはケルべロスの
格好の餌食なので該当される方はご注意を。

痩せるのは、どっち? 石原新菜著


石原新菜的 やせるのは、どっち? (実用単行本)
石原新菜的 やせるのは、どっち? (実用単行本)
著者:石原 新菜
出版社:小学館
カテゴリー:本

自分的には目からうろこな一冊。世間一般によく言われていることが実は痩せにくい体を作っていた…と言う。汗
朝晩コップ一杯の水を飲みましょう!とか一日2リットルの水を飲みましょう!と言われていることは実は「水分の取り過ぎ」であり「水太り」に繋がり、はては「痩せにくい体」になるという…
あとは、水分もそうだし食事も一日一回夕食のみとし「体の飢餓状態」を作るのがポイント。
わかりやすく言えば、植物に水を与える鉄則は「土が乾いたらたっぷり与えましょう」と言うこと。
土が乾いていない時に水をやると、はては根腐れして枯れる。これが人間では水太りということ。
腹巻を365日巻いていると冷え防止になって、いいらしいのでこれから寒くなるから取り入れやすいアイテムかも。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村