読書日記ときどき愚痴日記

主に読書感想。(だったのに…汗)
かなり独断と偏見更に毒に満ち満ちた狭い世界を
自己満足で満喫しています。
また基本「アンチ不倫、特にアンチW不倫」派なので
今後そのような本を読んだ場合及びブログを読んだ場合は
手厳しく批判していくので該当される方ご注意くださいませ。

女と男はなぜ引き寄せあうのか?なぜ理解しあえないのか? 生田哲著

女と男はなぜ引き寄せあうのか? なぜ理解しあえないのか? (講談社+α新書)
女と男はなぜ引き寄せあうのか? なぜ理解しあえないのか? (講談社+α新書)
講談社

う~~~ん。やっと本業(?)の読書感想なのにどう書いたものか…



夫婦脳―夫心と妻心は、なぜこうも相容れないのか (新潮文庫)
夫婦脳―夫心と妻心は、なぜこうも相容れないのか (新潮文庫)
新潮社

先に読んだこれ↑はあまり医学的な事を言及せずにどちらかと言えば
息子さん自慢?みたいな軽い読み物ぽかったけど最終
「人間28年周期で相手に飽きるのよ」と言う爆弾的な内容だった。
一方、今回の本は終始「ま、全ては脳もしくはホルモンで支配されているのさ!
人間だもの、本人の意思やその他もろもろよりもすべてはそういう風に
作られているのだから仕方ないのさ!」みたいな全ては何々ホルモンによって
行動しているということを延々一冊書かれてあって、退屈。
「もういいよ」これ以上読んでも疲れるわ、と言うことで途中放棄。