読書日記ときどき愚痴日記

主に読書感想。(だったのに…汗)
かなり独断と偏見更に毒に満ち満ちた狭い世界を
自己満足で満喫しています。
また基本「アンチ不倫、特にアンチW不倫」派なので
今後そのような本を読んだ場合及びブログを読んだ場合は
手厳しく批判していくので該当される方ご注意くださいませ。

煽りたくなる瞬間 私編



高速道路及び自動車専用道路の「追い越し車線」をチンタラ
延々と80ぐらいで走っている軽の後ろに付いたとき。
「ええ加減に、どかんかい!!!!怒」
って気持ちになります。笑


したことないけど、道の状況と車の性能しだいによっては
走行車線にこちらが一旦出た後、嫌味たっぷりに追い越し車線に戻って
その軽の前にカットインした後(ただし相手に急ブレーキを踏ませることなく)
「てめ~おせ~~~んだよ!!!」と判らせるために、思いっきり加速して
(ただし記念写真は撮られない程度)みたいですね。


大体この軽でチンタラはいわゆる「おばちゃん」が多い気が。
そもそも軽で高速および自動車専用道路を走るのであれば
走行車線にいる方が無難だと思うのですが。
(合流があるのでストレスがあると言えばあるけど…)
もっと言えばバックミラーおよびサイドミラーを見る余裕が無いのなら
運転そのものをしないで欲しい。(切実)

夫との喧嘩の原因の一つに「人の運転に口出しをする」と言うのがあります。
ええ、夫が私にクレームをつけるのではなく、私が夫に。笑
例えば追い越し車線を100で走っていて、
私は抜き終わったらさっと左に戻りたいタイプですが夫は、
「100で走っているからいいだろう=邪魔になっていないだろう」と考えるタイプ。
いや、世の中には記念写真を撮られてもそれでも100以上で走りたい人も
多々いるのだから、さっさと左に入ろうよ~~~~とサイドミラーが
気になって助手席で寝たことがありません。笑


逆に一般道では私が前を走っている車に対して
「こいつ、下手!」認定をした車に対して(大体プリウ×もしくは赤い色の車。笑)は
車間を取るタイプですね。
絶対に近づかない。
なのでこちらが遅いのではなく前の車が下手だから車間を取っている、
と言う状況もあるということをご理解いただきたい。
状況次第では私がヘタで車間を取っているわけでも、遅いわけでもないんですよ
と知ってもらうためにこれまた後続車に道を譲る時もあります。
(このストレス、一緒に分かち合いましょう!じゃないけど)
ただ、一般道だと譲ったところで差は無いので我慢して後ろに付いていますが、
下手車が自分とは違う道を行ってくれたら本当に嬉しくなりますね。笑


それにしても後ろを走っていて「こいつ下手!」って思うのは
一体なぜなんでしょう?
そう思わない車とどう違うのか?と言われたら説明しにくいけど
やっぱり下手は下手!としか言いようがなく。
言えるとしたらその車を見ていて「何がしたいのか全然わからない」と言う時かな?
動きが全く読めない。
直進したいのか右左折したいのか停車したいのか。
ものすごくイライラする。笑
普段の運転でその動きが読めるからこちらも減速したり人や自転車を警戒したり、
予測が立つから事故が防げるのですが、いきなり曲がる????!!!!!!
みたいな「おばちゃん運転」はホント心臓に悪いので止めてほしいです。


免許更新制度も年齢問わずもう少し見直した方が良いと思います。
(ペーパーのゴールドと普段から運転していてゴールドでは格が違う
思うので、ペーパーはシルバーぐらいの名称に格下げ変更して欲しいです)


そういう私は5年前に、ゴールド更新した半年後に
「ネズミ取り」に引っかかり、←言い訳するとやっぱり読めないジジイ運転にイラついていてジジイが右折した途端信号ダッシュかましたら捕まった…
去年の更新で青色5年もんになってしまいました。滝涙
今度は絶対ゴールド取るで!!!!!!!!!!(誓)
p.s
制限速度50+きれいな直線+一見、自動車専用道路に見える人通りがない道
を30でトロトロ走る低速車には罰則はないんかい!!!!怒
と捕まった時思いました。