読書日記ときどき愚痴日記

読書感想を模した毒満載の日記。
普段は西郷どん=夫 に連れられた「犬」
ですが、気に入らないことがあると
一瞬にして「ケルべロス」に変身します。
特に「不倫&W不倫」ネタはケルべロスの
格好の餌食なので該当される方はご注意を。

私の食べた神戸牛は「まずかった」

今年の5月母親が「神戸牛、ご馳走してあげる!」と
言ってきたので夫と二人いそいそと出かけました。
その数日前に近所のスーパーで「十勝牛等級A4 100g 198+税 」を
買って牛丼を作ったのですが
「やっぱり国産はおいしいね~A4でこれだと神戸牛はさぞかし…」と
期待はMax状態でした。


行った店

この店は母親の知人が「紹介してあげる」と言った店で
私たちは店に行くまで店名も知らず=口コミを見ることも無かった。
見てたら行ってなかったでしょう。
口の肥えていない大学生までなら雰囲気でごまかせるかもしれませんが、
一定のレベルの人をもし「接待」で招待するなら絶対にお勧めしません!
招待したらむしろ「低評価、裏目」につながりかねないと思う。
理由は口コミを見たらもう納得!の一言だし、
そもそも最近口コミ自体が更新されてないという…
私のブログは何を食べた自慢をメインとしていないので、
これ以上はこの店について書きませんが、三人で店を出るなり
「あんな、マズイ肉信じられない!値段と釣りあっていない」と
文句タラタラ。
出資者の母親ですら「前、他の店で食べたのはもっとおいしかったのに!!怒」と
怒り心頭!だったので心置きなく罵倒できました。笑
「あれ、違う肉だったんじゃない?一見だと思ってバカにして
『食べたことの無い人間にはわからないだろう』って 別の肉を
出したんじゃない?」とその時思ったぐらいひどかった。


そしてさっき次男からメール。
「もしかして、これだったんじゃない?」と。





上記に書いた店が「偽装」していたとは言い切れませんが、
JA直営店ですら明らかに供給量が足りないのに、
この店が提供できていたのか?と疑えばきりがありません。
人の味覚はあまりあてにしませんが、今回ばかりは口コミも
参考にした方がいいのかも…と思った次第。