読書日記ときどき愚痴日記

読書感想を模した毒満載の日記。
普段は西郷どん=夫 に連れられた「犬」
ですが、気に入らないことがあると
一瞬にして「ケルべロス」に変身します。
特に「不倫&W不倫」ネタはケルべロスの
格好の餌食なので該当される方はご注意を。

断捨離の神様

断捨離をしたことのある人にはわかると思うのですが、
どんどん捨てる作業が波に乗って行くと
見た一瞬で「これ要らない、これ要る」と判断できると思いませんか?
いわば「断捨離の神様」が降臨している感じ。
古い書類系でもパッと見て「あ、これ差し替え…」と古いのを捨て
バージョンアップできるのは普段同じ種類を固めて置いてあるから
新旧の区別がつくのとそれ以上に普段からそれがどういう内容なのか
判っているからできることだと思う。


これが、夫はできない。
そもそも同じ種類のものが至る所に点在しており
それがいつの物かすら判断できないものであっても
「いつか使う」思考で「とりあえず置いておく」と言う状態が
平常モードなので一向に整理もされなければ分類もされず
ひたすら堆積していく…(溜め込み体質とも言う。体型に現れている)


必要な時に必要なものが出てこないのは無いのと同じ。
もしくは置いておいたものが結局その存在を忘れている、
もしくは劣化していたらホントスペースの無駄だと思うんだけどなあ…



空いたスペースにこれを入れて、これを移動させたら
こっちが入る…と頭の中で「倉庫番」のようにシュミレーションを
常にしている人間にとってはホント「いいかげん捨てることを覚えろ」と
言いたい。


セガ SG-1000 SEGA MY CARD セガマイカードソフト 倉庫番 C-56
セガ SG-1000 SEGA MY CARD セガマイカードソフト 倉庫番 C-56
Sega
TVゲーム


夫が使っている本棚に入っているもの(あえて、本とは言わない)を
全て処分してくれたら=彼が普段読書をしているところを見たことが無い
屋根裏に置いてある私の書籍類を全て降ろしてくることができるのに。
本棚を譲る気が無い場合は、リフォーム終了後に私の判断で
本棚を買おうと思っている。
もう、がまんできねえ!! 怒


本棚、ほしいいいいいいいいいいいいい!!!!!叫!!!