読書日記ときどき愚痴日記

読書感想を模した毒満載の日記。
普段は西郷どん=夫 に連れられた「犬」
ですが、気に入らないことがあると
一瞬にして「ケルべロス」に変身します。
特に「不倫&W不倫」ネタはケルべロスの
格好の餌食なので該当される方はご注意を。

2年経ちまして…

ウオーキングを習い始めて5月で2年になります。
結果から先に申しあげますと、「引き締まった」と思います。
誰も(というか夫が)言ってくれないから自分で言いますが。


痩せた、と言うのとはちょっと違うと思います。
先生の指導方法の結果ですが「骨と筋肉を元にある場所に戻すだけ」
を意識するとスッとした体になるということが良くわかりました。
基本は「お腹に力を入れて腹筋力」です。間違いなく。
ただ歩くだけにこれほどまで「腹筋」が必要だとは…と言うことを
実感できたのは本当に貴重な体験。
私のように「引き籠っている人間」であっても週に短時間
意識して歩くだけでもこれだけ変化があるのなら、通勤通学に
毎日数分は歩く人だったらもっと効果がはっきり現れるだろうな、と
思います。
ただ、重要なのは
「どこの部分を使っているのかを意識する」と言うこと。
この筋肉が本来どこにあって、この骨が本来どこにあってどう動く。
ただただ動かしているだけでは効果が出ない。
それって「歩く」事だけでなく日常の行動すべてがそうではないかと思います。
今自分は一体何のためにこれをしている?
これを意識してやるかやらないかでは大差となって現れると思う。
意識してこそ結果が出る。
ビフォーアフターではありませんが、習う前の
「でっちり、O脚、前かがみ、猫背」の写真と現在を並べたいです。
一目瞭然。
スッキリ感が全く違っていて自分でも笑えます。


まさにこれ!