見かけは読書日記。中身は毒吐き日記

読書感想を模した毒満載の日記。
普段は西郷どん=夫 に連れられた「犬」
ですが、気に入らないことがあると
一瞬にして「ケルべロス」に変身します。
特に「不倫&W不倫」ネタはケルべロスの
格好の餌食なので該当される方はご注意を。

♪なんでだろう~なんでだろう~~♪


↑より抜粋

だが、開催時期は招致の時点で決まっており、今後日程が変わることは基本的にはない。なぜなら、国際オリンピック委員会(IOC)では、立候補都市は夏季五輪開催日を7月15日~8月31日までの間に設定することを大前提としているからだ。


では、IOCが開催時期をこの期間としているのはなぜか。それは、欧米のテレビで五輪競技の放送時間を多く確保するためである。IOCは欧米のテレビ局から支払われる巨額の放映権を収入の柱としている。そのため、欧米で人気プロスポーツが開催されておらず、テレビ番組の編成に余裕のある7~8月に五輪の日程を組み込むことで収入を得るという仕組みを作ったのだ。



自分がスポーツに全く関心が無いので知らなかったのですが、
(みんなと同じ方向を向くのがイヤ!と言う性格とも言う)
2020年7月から8月に行うそうですねオリンピック。
「よりによって一番暑い時期にしなくても…」と思っていたら
上記の理由でやむなしとか。
校外学習に行った小学生が死亡するほどの暑さの中で
競技をする必要性ってあるの??
自分達の都合(収入)しか考えていない結果が露呈しまくっている気がする。
不調者だけでなく死亡者まで出てもおかしくないと思うこの暑さの中でも
無理やり決行しようとするところに透けて見えるものがある。
それこそ前回の東京オリンピックのように10月にできないものか
お願いするぐらいの気合は無いのだろうか?


ヨーロッパの乾燥した地域とは違うのだよ?
死んでからじゃ遅いんだよ?