見かけは読書日記。中身は毒吐き日記

読書感想を模した毒満載の日記。
普段は西郷どん=夫 に連れられた「犬」
ですが、気に入らないことがあると
一瞬にして「ケルべロス」に変身します。
特に「不倫&W不倫」ネタはケルべロスの
格好の餌食なので該当される方はご注意を。

結果は後から付いて来る

無名で小さな会社(自虐)に勤める長男はこの7月から
晴れて「主任」さんになりました。
入社日にいきなり合併を言い渡され、それを知った既存の社員が
大量に辞めてさらなる少数人数での営業を強いられた中で
1年目はトップ3、2年目はトップの社長賞、そして3年目が主任の
(無駄に邪魔な)肩書。


これだけ見ると「順調ですね」ですが、
それを得るまでの彼の努力を読み取ってくれる人は少ないと思う。
もしくは人を妬むのが好きな人は「小さい会社だからそれぐらいは…」とか
言いそうですよね。特に私の旧友。毒
こうやって文字を打つたびにあの女の顔がちらちら浮かんでくるという…笑


さて、長男。
大学の時にファミレスでバイトを始めました。
オープニングスタッフとして10何人かの大学生と共に。
しかし。
一人辞め、二人辞め…と一週間もすればほとんど居なくなり
最後の一人(難関私立大学生)が長男に
「おれ、もうあの人の下で働くのイヤ!今まであんな風に言われたことが無い」と
辞めて行ったそうな。
「あの人」とは副店長。(♂)
何せ「言葉が槍の様に心にピンポイントで突き刺さる」物言いだそうな。
ところでなぜ長男はこれに耐えれたのか?
答え。
「だって、副店長がいくら色々な事を僕に言っても言葉だけでしょ。
痛くないし。
部活の時の顧問とかお父さんなんかは暴力振るって、
身体が傷ついて痛かったし。あざも出来たし。
けど、言葉だけだと体に傷もつかないし『はい、はい』って言って
頭を下げていればそれで済むから」と。



これを聞いた時お母さんは「何か違う。育て方を間違えた。
回路が違う方にスイッチが入ってしまった…」と後悔しました。


こうして「言葉ごときでくじけない」根性を植え付けられた長男は
その後、副店長さんが異動して行っても慕い、店の近くに行った時は
わざわざ顔出しまでしたという…
人間、合う人と合わない人ってこうも結果が違うもんですかね?
ある意味、このバイトで鍛えてもらったからこそ、社会人になっても
相手先に何を言われてもめげなかったから社長賞とかもらえたのかも。


ところで長男と高校まで一緒の部活に居たA君。
優秀な頭脳をお持ちなため、有名私立大学に進学あそばしました。
高校教師を目指しておられて、残念ながら採用に至らなかったので
更に大学院に進学され、この度「臨時教師」として採用されたとか。
で、このことが中学時代の彼を知るところの部活のお母さま方の間では
「Aが教師!!!!!?????
あいつ、人に教えるより自分が上司にゴマすっている方が
よっぽど似合うのに!!!!!」って見事なほどけなされていました。


というのもA君、高校の時、うちの長男がほぼ仕上げていたものを、
最後の最後に「サッと」取り上げて「いかにも僕がこれをしました」体で
監督に差し出したとか。
それを見ていた中学の部活のお母さま方。
「あいつ~~~~なに、人の手柄を自分がやったみたいな顔してるんや!!」と
目で殺しそうな勢いでにらんでいたそうな。
(一つの体育館で中高が別々に試合をしていたそう)
後でその事を教えてくれた中学校のお母さんが
「あんた、ホンマええ息子持っているな。誉めたりや」と。


結果は後からちゃんとついてきてますね。
私立有名大学に行ったからと言って人間性まで優秀とは限らないんですよ。
と、学歴ばかり気にしている旧友たちに言うことは二度とないですけど。
A君が行った大学が旧友の子や夫の従妹の娘たちが「行きたい!!」と
言っている大学だけど、世の中その大学しか存在しないのか?って
真剣思うぐらいみんなそこばかり行きたがる。謎。


あと、A君母と旧友がちょっと似たタイプ。
男の子の一人っ子と言う共通点もそうだし、それ以上にちょっと何かあると
「キーキー」学校にご注進に行くタイプ。汗
子ども同士のもめごとでもお構いなしだから「ちょっとめんどうなタイプ」。
実際、一つ上の学年の先輩が高校でもA君以外の後輩は一緒に遊びに誘うけど
A君は…と言うこともしばしば。
チームワークはそこにはありませんでしたね。笑
男の子が中学生になってもいつまでも女親がクチバシをはさむのは、
子供の成長過程においてあまりよろしくないかと思うのですが。
ま、所詮他人の家の事ですからね。関係ない関係ない。


長男の会社の採用事項のところに「先輩から一言」に
長男が顔出しとメッセージを載せていて、
親が言わなくてもよくわかってらっしゃる素晴らしい文を
掲載しているので引用したかったのですが
まんま検索でバシッと出てきてしまうから泣く泣く省略。
親の私がこんな駄文+毒満載を書いているので、めぐりめぐって
長男の足を引っ張ることになったら困るので。



見栄でもプライドでもなく会社名でもなく親が薦める企業でもなく、

本当に自分が興味がある会社を選んでください。

見栄やプライドは仕事を始めたらあまり関係ない。

それよりも「自分自身が何をしたいのか」ということを第一に考えて

選んでください。



と、まとめるとこんな感じ。(味気無い文章になってしまった…)
ほんと、親(私)が言わなくてもよくわかっているでしょ?笑
ただ、写真が思いっきり「ムーンフェイス」になっていて、
松坂桃李はどこへ…食生活の乱れが気になります。
魔の三年目。踏ん張れ!!