見かけは読書日記。中身は毒吐き日記

読書感想を模した毒満載の日記。
普段は西郷どん=夫 に連れられた「犬」
ですが、気に入らないことがあると
一瞬にして「ケルべロス」に変身します。
特に「不倫&W不倫」ネタはケルべロスの
格好の餌食なので該当される方はご注意を。

猫レンジャー登場!!

ムラゴンのブログにて
「黒い小さな虫がいた。Gの赤ちゃんだった…」と言う
驚愕の記事を読みました。
「こえええ~~~~~~~。しかし、きっとうちもその内…」と
かすかな予感を感じつつも、さて寝ようかな、と
1Fの廊下の電気を付けたら壁に巨大Gが…滝汗
速攻で殺虫剤を噴射し、昇天させる。
そして就寝。


夢を見た。
どこか知らない古い家で寝ているのだが、そこらじゅうにGが這いずり回っている。
「こえええええ~~~殺虫剤はどこだああああああああ」と恐怖で
身体が動かないので目だけ動かすと、
なんと!殺虫剤の缶の前にサソリ(正確にはアメリカザリガニとの複合体。
私の夢は大体カラーなので赤!!とくっきり)が数匹いて、更に完全金縛り状態。
「怖いよおおおお~~助けて~~~」と心の中で叫ぶも体が動かず。
しかもサソリが近づいてきて、チクチクと噛み始める。
「痛い~~~助けて~~~」←痛みまである夢…涙
すると、私の周りに柔らかくもこもこした物がいくつか落ちてきて
寝ている私の身体の周囲をぐるぐると周りだした!!!!!!!
「え~~今度は何???止めて~~~~」と思っていたら、
なんと10匹ぐらいの色とりどりの猫!!!!!
(白い大きな猫がリーダーだった。この時の登場の仕方を言葉で表現できない
けれど、ものすご~くかっこよかった!!!!)
で、サッと壁によじ登るわ、天袋に潜り込むわで周囲に居たGを撃退!!
猫レンジャーが助けに来てくれました!!!!!
で、金縛りが解けた私に今度は猫(子猫系)が3匹ほど飛びついてきて、
それを片手で抱えつつもう片方で殺虫剤をGに吹きかける私!笑
で、場面が変わり、親せき(従兄弟&従姉妹)に
「この仔が助けてくれたの!」と説明。
他の猫はどこかに行ってしまったのだけれど、
青地に黒縞の猫いっぴきだけが側に居た。


それからその青猫をこれでもかあああ~~~~~~と
「触りちゃんこ」状態にしてモフモフ感を堪能。
お腹を見せて、うにょうにょと身体を左右に揺らして
嫌がらずに触らせてくれました!!!!


見えないけれど自分の左肩に青猫が守護猫として
いつもそばにいる…
そんな、なんか嬉しくなるような夢でした。


千円の寄付でこんなハッピーな夢までオマケに付けてくれて
ありがとう!