Always with a smile!

読書感想を模した毒満載の日記。
普段は西郷どん=夫 に連れられた「犬」
ですが、気に入らないことがあると
一瞬にして「ケルべロス」に変身します。
特に「不倫&W不倫」ネタはケルべロスの
格好の餌食なので該当される方はご注意を。

どまんなか 須藤靖貴著

どまんなか(1) (講談社文庫)
どまんなか(1) (講談社文庫)
講談社
2014-03-14
どまんなか(2) (講談社文庫)
どまんなか(2) (講談社文庫)
講談社
2014-05-15
どまんなか(3) (講談社文庫)
どまんなか(3) (講談社文庫)
講談社
2014-07-15

表紙見ただけで内容がわかりそうですね。笑
野球、特に高校野球に興味がある方には面白いだろうと思う一冊。
正直、2巻目までは「卵かけごはん食べたい」と言うズレた感想を
持ちつつのダレた読書タイムでしたが、3巻目で一気に目が覚めた!


「ここに居ない、君の為に」


正直ある場面では泣きそうに。
そうだよな。
その「痛み」を知っている人はどれぐらい居るのだろう?


2018年はあらゆるスポーツにおいて今までの「常識」「やり方」が
通じないことが表面化した年ではないでしょうか?
そしてできるなら本作にあるような指導方法が「一般的」になり
「教育的視点指導」をいつまでも失わずに子供たちが「楽しく」
そして「自らが意見を出し合って考える」スポーツに取り組める日が
一日も早く訪れますように…