読書日記ときどき愚痴日記

主に読書感想。(だったのに…汗)
かなり独断と偏見更に毒に満ち満ちた狭い世界を
自己満足で満喫しています。
また基本「アンチ不倫、特にアンチW不倫」派なので
今後そのような本を読んだ場合及びブログを読んだ場合は
手厳しく批判していくので該当される方ご注意くださいませ。

下町和菓子 栗丸堂 似鳥航一著

お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (メディアワークス文庫)
お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (メディアワークス文庫)
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
2014-09-18
Kindle本

う~~ん、思っていたような内容と違ってました。
どう思っていたの?と言われたら非常に困るのですが
日常の謎にしては弱いし、ほっこり人情ものにしてもどうかだし、
和菓子職人の成長記にしては20歳にしてプロだし…


葵、というヒロインが出てくるのですが、この人がまあ不思議ちゃん。
一見美人、なのに喋り方と言いその他もろもろが「痛すぎ」。
この人が一体どういう人物なのか?と言うところが最大の「謎!」として
シリーズ展開していくのでしょうが…


この本の誉めどころを無理やり見つけるとしたら
「和菓子が食べたくなります!!!」ってなるのでしょうねえ…
そして奇しくも本日は「和菓子の日」だとか。


狙ってないのにこういった「偶然の一致」が多い人間故に
昨日の悩みもついつい…