読書日記ときどき愚痴日記

主に読書感想。
かなり独断と偏見更に毒に満ち満ちた狭い世界を
自己満足で満喫しています。

まんがでわかるレイキの教室 青木克行著

まんがでわかるレイキの教室
まんがでわかるレイキの教室
イースト・プレス
2016-05-04

何気に立った棚にあったので借りてみた。
特に「まんが」と言う点が大きかった。笑
が、このマンガ、非常にセンスとか図柄が「古臭い」。
髪の毛が金髪仕様。
ハーレクインの漫画バージョンみたいだなあ…と言う感じ。
私が小学生ぐらいに流行った図柄で「今時こんな絵を描く人いないよなあ…」と
内容よりもマンガの古臭さの方が気になって、気になって。笑
例えて言うなら(知っている世代には通じるけど…汗)

ベルサイユのばら(1)
ベルサイユのばら(1)
フェアベル
2013-10-01
Kindle本

これのたまに「ギャグ漫画」的な手抜きな絵の時があるじゃないですか。
おばあちゃんが出てくる時とか。←どの世代まで「ああ、あれね」と通じるだろうか…
あの感じ。


で、漫画家の略歴を見て納得と言うか思いだした!!

キノコキノコ1巻
キノコキノコ1巻
復刊ドットコム
2005-03-01

そりゃ、絵が古臭いわな…汗
ああ、この人の絵かあ~~~~~
私が小学生時代の「りぼん」とかに掲載されてましたね~~
やっぱり当時から図柄が好きになれず、読み飛ばしてましたね~


と、全く違う感想になってしまう。
まじめに書けば読んだだけでは「レイキ」=「霊気」がわかるはずもなく。
「手当」と思えばいいのかな?


レイキの五戒

今日だけは

1、怒るな

2、心配するな

3、感謝して

4、業を励め

5、人に親切に



「今日だけは」ってとこがいいですね。笑
「毎日」とか言われたら人間ができてない者にとっては
「苦痛」「無理!」に繋がって持続しませんから。
「今日だけはにっこり」など「今日だけは」のフレーズの方が
5戒より私には効きそうだな。