読書日記ときどき愚痴日記

主に読書感想。(だったのに…汗)
かなり独断と偏見更に毒に満ち満ちた狭い世界を
自己満足で満喫しています。
また基本「アンチ不倫、特にアンチW不倫」派なので
今後そのような本を読んだ場合及びブログを読んだ場合は
手厳しく批判していくので該当される方ご注意くださいませ。

steady 11月号

steady.(ステディ.) 2017年 11月号
steady.(ステディ.) 2017年 11月号
宝島社
2017-10-07

いわゆる「ふろく目当て」で買った雑誌です。
アマゾンのレビューを見ていた時にこのようなコスメの付録付きの評価が
良かったので試しに買ってみよう!と意気込んで書店に行ったのはいいけれど…
あれ?読者層が(かなり)若目だよねえ…滝汗
これはひょっとすると「娘」世代ではないだろうか…汗&汗
いやしかし、880円でメイクのおまけと雑誌が買えるのなら安いはず!
でも、雑誌の価値はなさそうだし、それこそメイクをお前本当にするのか?
普段、5分メイクのお前がだぞ!と雑誌の棚の前で一人悶々とするアラフィフ女。笑


そこで落としどころを発見!
表紙下方にある『OLパンプス大賞』の文字。
「良し!メイクがイマイチでもこの記事目的で買おう!」と決め、
更に「そうだ、図書カード貰ったっけ!!!」とありがたや、
図書カードの存在を思いだしたので購入決定!いざ!レジへ!!!!!


読者対象「アラサー」でした…汗
自分年齢対象雑誌が普段はこれ↓

STORY(ストーリィ) 2017年 11 月号 [雑誌]
STORY(ストーリィ) 2017年 11 月号 [雑誌]
光文社
2017-09-30

ですが、はっきり言って掲載されている服の値段が高過ぎる!


一方、今回の雑誌に掲載されている服や装飾品のお値段が
「お財布に優しい」のは非常に好感が持てました!!!!!!!
確かにコーデを丸っと活用するには「あいたたたた…」ですが、
ありがたいことにOLはOLでも「朝出勤前に髪にコテを巻く」
雰囲気のお嬢さんたちをターゲットにしている「きれい目、上品」路線なため、
見ていても苦にならない雑誌だったな、と思った。(庶民的とも言う)
明らかに自分の路線とは違う服ばかり掲載されていたらホント、ツライ。

これがオフイス系でも

Domani(ドマーニ) 2017年 11 月号 [雑誌]
Domani(ドマーニ) 2017年 11 月号 [雑誌]
小学館
2017-09-30

とかになっちゃうと正直「かっちり、きっちり」過ぎて「ああ、しんど~」
って感じになってしまう。同じオフィス系でもかなり高給取りっぽいイメージ。
働いていないからここまで「仕事」を意識した服装ではそれはそれで
普段の自分との生活に合わないという…
そういう意味では今回の雑誌のコーディネイトの雰囲気と価格帯が
ミックスされた50代向けの雑誌が欲しいなあ…


ある意味、普段買わない層の雑誌を見ることで「ほ~」「ふ~ん」と
この世代の感覚みたいなものを知ることができてこれまた良かった。


靴の特集も自分の世代の雑誌だとひたすら「価格が高ければすべてよし!」
ってとこで片付けていると思うし、それ以上に「車で移動。後、数歩歩く」生活を
基準としたラインナップぽいレベルの靴ばかりを一押ししている反面、
今回の雑誌だとちゃんと普段から通勤、営業等にパンプスを履いている人の
アンケートを元にランクを付けているようなので信頼できる気がする。
足がきれいに見えて痛くない!これぞ靴選びのポイント!!!


でも、世代差をひしひしと感じたのはこの記事。

一般的な足幅の人はDなのに対し、幅広さんにお薦めなのはE。

2E、3Eと広めのワイズもチェックして。

私、22.5㎝ 2Eサイズですが…滝汗
そういえば、ユニ黒にパンプスが登場した時、
試着したら痛くて狭くて爪先しか入りませんでした。
多分、それこそDサイズだったのでしょう…
今時の子って、身長高くて足が長いだけでなくて、足幅までほっそりですか…涙
下手したらこの雑誌で「良かった」と言われている靴のほとんどが
私では「入らない=痛い」のかもしれないなあ…