見かけは読書日記。中身は毒吐き日記

読書感想を模した毒満載の日記。
普段は西郷どん=夫 に連れられた「犬」
ですが、気に入らないことがあると
一瞬にして「ケルべロス」に変身します。
特に「不倫&W不倫」ネタはケルべロスの
格好の餌食なので該当される方はご注意を。

男脳と女脳 茂木健一郎 著

男脳と女脳 人間関係がうまくいく脳の活用術
男脳と女脳 人間関係がうまくいく脳の活用術
総合法令出版

読みやすくわかりやすかったです。

夫婦脳―夫心と妻心は、なぜこうも相容れないのか (新潮文庫)
夫婦脳―夫心と妻心は、なぜこうも相容れないのか (新潮文庫)
新潮社


この人の本よりは断然わかりやすかったです。
脳の違いを読むなら茂木さんの方をお勧めします。
著者が男と女では似たような内容を書いているのにも関わらず、
こんなにも内容に差が出るものか…と言う比較対象にもってこいな
全く別の仕上がり。
黒川さんの方が「男女の考え方の違い」をベースにした
家族エッセイ特にかわいい僕ちゃん自慢(息子自慢)ではっきり言って
「これだから女は…」と冷たい眼差しを向けられる出来上がりに対して
茂木さんの方は男女の脳の違いをビジネスで生かすにはどうしたら…
と言う方向にもっていっている。


女性の部下が使いにくい…と悩んでいるのなら
かなり前に集中して読んでここに紹介した本よりも
茂木さんの本を読んだ方がわかりやすいと思う。